無料セミナーのお知らせ

『もう一度見直す人材評価と人事制度』 ~活き活きとした組織運営に向けて~

人事制度は、活き活きとした組織運営のためにあります。企業の風土や体質に整合しない安易な成果主義の導入は、むしろ組織の活力を下げてしまいました。
社員を正しく動機付け、能力が開発されなければ何をやっても変わりません。
中でも人材評価体系は根幹です。日常の人事考課だけでなく、どのような人材を望み、どのような人材に活躍してもらいたいかは、会社の根本的価値観の表明でもあります。人材の昇進昇格は社員に向けての何よりも大切な会社からの意思表示となります。この評価プロセスそのものがどれだけ納得性のある手順となっているかが、決定的に重要です。
このセミナーでは、そのような人材評価の運用の課題や問題点を浮き彫りにして、実践的に説明をしてまいります。

主な内容
・人材マネジメントの原点に帰る 成果主義から人材主義へ
・動機付け、評価、能力開発の基本メカニズム
・昇進、昇格、昇給、賞与その他の各評価ステージの考え方
・資質、能力、行動、役割、業績の評価の着眼点
・昇格評価のフレキシブル化と人材アセスメント手法の活用 他

開催概要
日時:2010年3月24日(水) 13:30~17:30
会場:T’s銀座 8階(ルーム8C)
   中央区銀座5-5-14 GINZA GATES 
   http://www.tsrental.jp/location/ginza/map.html
定員:16名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
講師:株式会社アップライトラーニング エグゼクティブ人材開発コンサルタント
   主要著作「和魂洋才の人材マネジメント ポスト成果主義の人づくり・組織作り」
       「人と組織を動かすカリスマな質問力」
受講料:無料(※同業者のご参加は、ご遠慮いただいております)
主催:株式会社アップライトラーニング

お申込み・お問合せは、こちらまで

0