今日は、月に一度、お邪魔している企業さまでの「アクションラーニング」研修日でした。
守秘義務があるので、詳細は述べられませんが、とても奥深いセッションが行われました。

メンバー全員が「問題だな」と思っていても、中々切り出せない状態が続いていた・・・とのこと。
今日、思い切って「問題提示」をしたところ、「問題点」が浮き彫りになってきた。
ただ、すぐに解決する問題ではないので、「いつもメンバーが気にかけている状態がある」ということでも問題解決につながっていくように感じるセッションでした。

ある一人の方が、「これは、意見を言い合うのではないから、問題を直視できた」とおっしゃいました。
確かに「意見」だとどうしても「考える」ということが、深まらないように感じます。
「質問」の偉大さを体で感じること、そして、情報の共有から未来への力が湧いてくるようなセッションでした。

メンバーの皆さん、ありがとうございました。
そして、勇気を出して「問題提示」をしたTさん、ありがとうございました。

0

この記事を読んだ人はこんな記事にも興味があるかも