日が落ちるのが早くなってきました。
異常な暑さの夏から、秋へと急激に季節が移ってきた感じがします。

「秋の日はつるべ落とし」と言われるように、あっという間に西の空に日が沈んでいきます。
この何とも寂しいような、情緒溢れる、秋の夕暮れ時が私はとても好きです。

夜は、暖かいミルクティーを飲みながら本を読もうかな?・・・それとも音楽を聞こうかな?・・・
などと想像しながら家路につきます。
人をこんな気持ちにさせる秋・・・「読書の秋」「芸術の秋」に納得いたします。
(「食欲の秋」については、また後日!)

世界中で異常気象、大きな事件・事故が多くなってきているように感じます。
考え方の違い、意志の疎通がうまく取れないことも多いですね。
日本は、どこへ行くのか・・・?と、不安に思うことも結構、日常的になってきているように感じます。
特に中小企業は、今後の経営に対して先行き不安感が多いことと思います。(もちろん、弊社も例外ではありません)
そこで、11月12日に大阪において、経営者限定で「エグゼクティブ・セッション」を行います。
ご関心のある経営者の方は、是非、お申し込みくださいませ。
残席、あとわずかです。秋の1日、ご一緒に問題解決の旅に出ませんか?!

詳細は、こちらから!

0