対話を重ねていくとすべてのものが「浄化」されていく

対話を通して不透明なものが透明になる。漠としてみえなかったものが見えるようになる、今あるものがよりよいものに高まっていく。対話を何より重視
した古代ギリシャの哲学者たちも、人間の魂はいろいろな思い込みによって曇っているが、多くの人との対話によって浄化されていくと説いた。

   勝見 明著    鈴木敏文の「本当のようなウソを見抜く」より

0