今日、4月4日は「調律の日」だそうです。
何故って??

・4月は April で頭文字がA。これは調律の基準音である。
 
・A音(ラの音)は440Hzなので、この数字にふさわしいのは4月4日である。

という理由で、1994年に日本ピアノ調律師協会が定めたそうです。

現代のピアノは基本的にどの音の間も同じ間隔の「平均律」が使用されています。
これは、どの調に移調しても同じ感じの音楽を
演奏できるということです。

私も幼い頃からピアノを習っていたのですが、年に一度は調律をしていました。
今は、あまりピアノを弾いていないので、調律もすっかりご無沙汰ですが、
ピアノのタメにも年に一度は、調律・・・つまり人間でいう「健康診断」をしてあげないと
いけないな・・・と思いました。

何事もメンテナンスが必要ですね。

ちなみにNHKの時報の音は、440-440-440
-880Hz だそうです。

0

この記事を読んだ人はこんな記事にも興味があるかも